2009年11月06日

『ありがとうございました。心から。』

091106_2302~01.jpgすっかりご挨拶が遅くなってしまいました…。
【ファンタスマゴリア】無事、公演終了してしまいました!
ご来場のみなさま、応援してくださったみなさま。
本当にありがとうございました。
あー、なんか、寂しいわ!!!
寂しがりの大竹です。
寒いし。いきなり。やだー。


しかし、余韻に浸る暇なく。
パブリックシアター主催公演【国盗人】始動しております。
“くにぬすびと”と読むのです。
公演終了後すぐ、11月2日から稽古の日々です。

そして、疲れなんかふっとぶくらい動いてます。
なぜなら、殺陣の稽古が半端無く、ハード、
大ハード!!!!
シャワー浴びたの?ってくらいの汗をかいてます。
笑いがこみ上げて来てしまうほど息があがります、ランナーズハイみたい。

共演者の絆はそれによってすばやく深まりました。
女子みんなであざ見せ合ったりして。
楽しい現場になりそうです。

そして、今日はたろくんのお誕生日ですね。
君の好きな琥珀エビスで乾杯!!
おめでとう〜★★
posted by シャチュウブログ at 23:37| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | えりの女子力工場★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ファンタスマゴリアの公演から、一週間以上も経つというのに、
まだまだその余韻が続いているogataです。

今、(もう十数回目になるでしょうか?)上演台本を読み終えたところです。

読めば読むほど、想えば想うほど、新たな発見、新たな感動に包まれてしまいます。

あまりにも強い悲しみに、記憶を奪われてしまいながらも、
その深い愛を失うことはなかったベス。
100年もの魂の旅の末、自分が何者であるのかを知った
ベスが受けた衝撃、そして溢れる想い。

そのときのえりさんの頬を伝う涙が忘れられません。
舞台に立つえりさん、本当に美しかったです。

あ〜、なんだか公演が終わってしまって、本当に寂しい。。
日ごとに、寂しいですね。。
何だったのでしょうか?
ファンタスマゴリアにかけられた魔法。

きっと、それだけ深い深い愛のこもった、
すごいすごい、素敵な素敵な作品なのでしょう!!

思い出すたび、そんな素晴らしい作品を世に贈り届けてくださった皆様に、
感謝したい気持ちでいっぱいになります。

余韻に浸る間もなく、ハードなハードな
お稽古の毎日を過ごしていらっしゃるえりさん、
ご健康と、そしてご成功を祈っています!



Posted by ogata at 2009年11月12日 04:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

シャチュウ☆ブログ