2013年02月04日

オススメ☆DVDは『ネバーランド』

image.jpegimage.jpeg井俣です!

遂に、期間限定で少年社中の公演DVDが通信販売する事になりました〜!

てことで井俣太良のオススメを紹介しましょう!


それは2010年に青山円形劇場にて上演された『ネバーランド』です。

フック船長の企みによって大人になってしまったピーターパンの物語。
誰もが知っているあのピーターパンを少年社中の視点で再構築した
“これぞっ!少年社中!!”な作品です。

フック船長に大人にされて飛べなくなり大人になったピーターパンがウェンディの元まで自分の足で走ってやってくるとこが可愛くて好きです。しかも腰痛持ちで(笑)

ピーターパンの影役の椎名鯛造くんや子供の頃のウェンディ役の平田薫ちゃんはすごくハマってるし、
フック船長役の唐橋充はジャック•スパローにしか見えません!断言☆

あと、えりが子供が出来た事に不安を感じるウェンディを演じていて、
現在子持ちとなった大竹えりに色んな思いを重ねながら観るのもいいかもしれませんね〜

僕としては、当時リアルにぎっくり腰で一週間立てなくなった事があり、
“や、やべえ!
もう俺は••••若くねぇ!!”
という思いをした事もあり、
(今はもちろん回復したよ)

てことで、
そんなギリギリ状態で自分の少年性にすがりつく演技を炸裂させる僕の大人の悲哀にご注目ください(笑)

もう一度言いますが!
“これぞ!少年社中っ!!”という作品になってます。

どれにしようか迷っているなら、コレで間違いありませんゼ☆
posted by シャチュウブログ at 16:46| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | SHOUT to the TOP☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワア♪
高校生ルーキーかと思ったら、
ピーター・パン☆

そうなんですよね!

少年社中さんが青山円形劇場に巻き起こす疾風は
地球のどの砂漠を駆け抜ける風よりも熱い!

360度、劇場を球体のように疾走する
少年社中さんの舞台『ネバーランド』☆

この宇宙の中、
自分の命が何処から来て、何処へ行こうとしているのか?
人間の大命題に社中さんと共に挑む
壮大なスケールの旅!

そう感じました。

孤独に押し潰されそうになった時、
その壁を突き破り、
その向こう側に広がる
遥かなる大空へ飛翔させてくれる、
王道中の王道の舞台ですよね☆
Posted by ogata at 2013年02月05日 12:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

シャチュウ☆ブログ