2014年06月15日

観劇☆おぼんろ【パダラマ・ジュグラマ】

-->
-->
ちえです☆

【3番目の恋人】でご一緒した、
末原拓馬くん主宰の、劇団おぼんろ【パダラマ•ジュグラマ】見て参りました!

たくまっくすとパチリ。
本番終わりの役者さんに、【ネバーランド】フライヤー持たせてしまいました。
きてくれるって!
ありがとうありがとう!



私、初おぼんろさん。
末原拓馬の作る世界って、どんなだろな、凄そうだな!
と期待して行きましたら、

凄い!素敵!!でした!!!




廃材、ゴミから作ってます!
と豪語する、鉄パイプむき出しの舞台美術のなかで、
世界観を背負うに相応しい異世界な衣装と、ヘアメイクの役者さん達。


劇団員さん5人だけで紡いで、埋めてゆく空間。

十字に、囲いに、なった通路にイントレを駆け上がっていく疾走感。

客席にも求められる想像力。
それが産まれて、
巻き込まれて、
広がって合わさった時に見える景色は、
うん、これが芝居の醍醐味ですよね!
って、ワクワク。




高校生の時に、早大劇研アトリエで、少年社中を見てた時を思い出しました。


いい時間過ごせました。
ありがとうございます。



あ、おぼんろさんは、
上演中、録音、録画、撮影、ユースト配信オールOK!
とのことでしたので、雰囲気が伝わればと少しだけ。





劇団おぼんろ 【パダラマ•ジュグラマ】
6月21日まで八幡山ワーサルシアターで公演されて、岡山、島根を巡って、王子に凱旋されるそうです。

高く掲げた目標動員、4194人達成して欲しいなぁ!
気になる方はゼヒ☆



image.jpeg


image.jpeg

image.jpeg



iPhoneから送信
-->
posted by シャチュウブログ at 11:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 智絵のブログ道場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

シャチュウ☆ブログ